0120-100-129
受付時間 平日 9:00〜18:00
                   

明確な理由が無くても・・・

離婚請求離婚を求めた性格の不一致男性原因子なし性別専門職相手職業その他のお金の争点子ども争点(お金)
                   

状況

妻はすぐ感情的になってしまう面があり、家から閉め出されてしまうことも度々ありました。
「感情的な妻とは今後も一緒に生活することは出来ない。どうにかして離婚する方法はないか。」という思いで当事務所へご来所されました。

                   

活動

別居期間がまだ浅く、その上明確な法律上の離婚原因が無かった為、裁判で離婚することは困難という状態でした。また、妻は調停の中で離婚はしない旨強く主張していました。
その為、調停が不成立になる恐れがありましたが、妻と交渉を続け、一定期間のみ生活費を支払う旨申し出ました。当初、妻は応じる気配がありませんでしたが、時間が経つにつれて次第に応じる姿勢を見せてきました。 その結果、一定の解決金を支払うという条件で離婚が成立しました。

ご相談・お問い合わせ

       

離婚相談の解決のプロフェッショナルがあなたをサポート致します。
お気軽にご相談ください。

0120-100-129
           
メールでのお問い合わせ
           
LINEでのお問い合わせ