0120-920-746
受付時間 平日 9:00〜18:00

離婚が成立したとしても、面会交流を行う取り決めがされた場合には、通常、相手方との接触は避けられません。

面会交流はお子様の成長にとって非常に重要なものではありますが、離婚した相手と継続的に連絡を取ったり、お子様の受け渡しの際直接会わなければならない状況になったりすることに抵抗がある方は少なくありません。

そこで、当事務所では、離婚後の面会交流について、以下のサポートプランをご用意させていただいております。

面会交流サポートプラン

面会交流の日程調整
面会交流の日程調整

面会交流の日程を決める際、相手方と直接のやり取りをするストレスから解放されます。実際、面会交流の日程を決める際に、お子様の体調や、ご両親のご予定などのご都合で、中々日程が決まらず、ストレスを感じられている方も少なくありません。

当事務所では、そのようなご不安に対応させていただくべく、面会交流の日程調整代行を行わせていただいております。

プラン内容 当事務所が、皆様を代理して、面会交流の日程調整を行います。
費用 月1回 5,000円/月  無制限 10,000円/月
面会交流の受け渡しサポート
面会交流の日程調整

面会交流におけるお子様の受け渡しの際、相手方との接触を避けられない場合がほとんどです。

当事務所では、当事務所をお子様の受け渡し場所とすることによって、ご両親同士がお顔を合わせずにお子様の受け渡しができるよう、サポートいたします。

プラン内容 当事務所をお子様の受け渡し場所とすることによって、お子様の受け渡し時のご両親の接触を、必要最小限度にいたします。
費用 1回 5,000円
面会交流の立ち合い
面会交流の立ち合い

面会交流の際、相手方とお子様のみで会わせるのはご不安、しかし、ご自身での立ち会いはしたくない、という方は、一定数いらっしゃいます。

そのような方のご不安を払しょくするべく、当事務所では、面会交流の立ち会いを行わせていただいております。

プラン内容 当事務所の弁護士又はパラリーガルが、面会交流の際に、立ち会いをさせていただきます。
費用 弁護士 20,000円/1時間  パラリーガル 10,000円/1時間

最後に

最後に

親権を取得しない側の親は、今後もお子様に会えるのかについて、非常に大きな関心を持っています。面会交流がなされないことの不安から、離婚の協議が長引いたり、親権について大きな争いとなるケースも少なくありません。

そこで、離婚協議中より当事務所の面会交流サポートプランを利用することを決めていれば、相手方も離婚に応じ、親権を譲り渡す決断をしやすくなる可能性があります。

また、面会交流は、お子様の成長にとって非常に重要です。裁判所も、面会交流を非常に大切にする傾向にあります。ぜひ、当事務所の面会交流サポートプランをご利用ください。

ご相談・お問い合わせ

       

離婚相談の解決のプロフェッショナルがあなたをサポート致します。
お気軽にご相談ください。

0120-920-746
           
メールでのお問い合わせ
           
LINEでのお問い合わせ