全国対応新規予約相談ダイヤル
無料相談(予約制)
 0120-920-746
平日9:00 - 18:00

バイク事故による悲惨さ

 バイクは風を切って走る爽快感が人気で、ツーリングを楽しむ人の数も年を追うごとに増加しています。

「バイク事故は自動車事故よりも悲惨な結果になることが多い」

 バイクにはライダーを覆うものがありません。その構造から、事故に遭遇してしまった場合、悲惨な結果になることが多くあります。たとえゆっくり走行していたとしても、固いコンクリートに投げ出されればとても大きな衝撃を受けます。速い速度で走行している時に自動車に衝突されたとしたら、地面に体を強打することになり、ヘルメットを着用していたとしても頭部への障害や体への衝撃は甚大です。
 バイク事故で多いのは、重大な骨折です。高速で走行しているバイクから体が放り出され、ガードレールやコンクリートに腰部を強打し、脊椎神経の損傷・四肢不随を引き起こすこともよくあります。自動車事故に比べて、バイクの事故による運転手の死亡率は5倍と言われています。自動車よりもバイク事故が悲惨な結果になることが多いのは明確です。

「適切な賠償金獲得に向けて」

 このように悲惨な結果となってしまった場合、適切な賠償金を獲得することが何より大切です。これからの人生のためにも、また遺された遺族の方々が生きていくためにも、適切な額の賠償金を受け取る必要があります。このページではバイク事故に遭遇してしまった方々に少しでも有益な情報をご紹介できればと思います。適切な賠償金獲得へのヒントをお伝えできれば幸いです。

バイクの交通事故について更に詳しく知りたい方はこちら

弁護士による交通事故の無料相談(予約制)

 0120-920-746
       

水道町電停・鶴屋百貨店から徒歩3分です。
お気軽にご相談下さい。

ご来所いただいての相談のほか、電話相談にも対応します。まずはお電話でご予約をお願いいたします。

交通事故・損害賠償・後遺障害など、交通事故に関する法律相談は無料です。

交通事故に関する相談は、着手金0円、相談料金0円ですので、まずはお気軽にご相談下さい。交通事故に遭われた方を一人でも多く救いたいと思っております。些細なご質問でも構いませんので、お電話下さい。