0120-100-129
受付時間 平日 9:00〜18:00
                   

入籍後1週間で離婚!?

離婚請求性格の不一致会社員慰謝料離婚を求められた原因女性子なし性別相手職業子ども争点(お金)
                   

状況

まだ入籍してから1週間も経たない間に、性格の不一致等を理由に夫から離婚を請求されました。

「まだ夫に対して気持ちが残っているし、入籍してすぐに離婚を切り出してくるなんて許すことができない。」という思いで当事務所へご来所されました。

                   

活動

夫は離婚を急いでおり、自ら慰謝料として100万円を提案してきました。しかし、依頼者が受けた精神的苦痛に比例しないことから、その後も粘り強く交渉を続けた結果、慰謝料として250万円をお支払いいただく旨の合意の取り付けに成功しました。

                   

ポイント

入籍後かなり短い期間での離婚ですが、婚約破棄には該当しない為、婚約破棄としての慰謝料を請求することは出来ませんでした。更には、婚姻期間が短い場合は、慰謝料の相場が低くなることが一般的です。その為、訴訟となった場合、かなり低い金額になってしまう危険性がありました。そのような中、交渉で慰謝料の金額を大幅に増額し、なおかつ、約1か月で解決に至ることが出来ました。

ご相談・お問い合わせ

       

離婚相談の解決のプロフェッショナルがあなたをサポート致します。
お気軽にご相談ください。

0120-100-129
           
メールでのお問い合わせ
           
LINEでのお問い合わせ